びっくり小籠包のゆるゆる日記

いろんな国に行きたいけど有給とお金が追い付かないOL。旅人になりたい旅行者。中国語勉強中。

【マレーシア・シンガポール旅行】⑥ムルデカスクエア周辺のお散歩【マスジッド ジャメ】

スポンサーリンク

こんにちは、みどりです。

前回の更新からだいぶ経ってしまいました。。

 

今回は旅行最終日マレーシアクアラルンプールのムルデカスクエア周辺の紹介です。

f:id:Meishu0202:20180928164616j:image

最終日は午前中のみ市内を観光してそこから空港に向かったので、滞在は3時間弱だったのですが、結構楽しめました!

 

本編とは関係ないですが、KLセントラル駅のChatimeで買ったタピオカマンゴージュースが散策のお供に最適でした〜。タピオカドリンク大好き人間としてはChatimeなどを見つけると「ここは住める…!」と勝手に判断してしまいますww

f:id:Meishu0202:20180928164543j:image

 

①アクセス

KLセントラル駅からLRTモノレールで2駅のマスジッド ジャメ駅(Masjid Jamek)で降りると駅のすぐ近くにマスジッド ジャメというクアラルンプール市内最古のモスクがあります。

ここを起点にイギリス統治時代に建立された建物を見ながら散策しました。

 

②マスジッド ジャメ

私が訪れた日には残念ながら門の中に入ることができませんでした。でも外観だけでも美しい建物です。

f:id:Meishu0202:20180928163451j:image

このマスジッド ジャメはクラン川とゴンバック川が合流する地点に位置しており、クアラルンプール(=泥の交わる地点)の語源になっています。駅近くの入り口とは別の場所から見ると川が合流している地点を見ることができます!
f:id:Meishu0202:20180928163503j:image

③ムルデカスクエア

ムルデカスクエアとは独立広場という意味で、イギリスからの独立を宣言した場所です。

f:id:Meishu0202:20180928164141j:image

高い塔にはマレーシアの国旗が掲げられています。

塔全体の写真は撮り忘れました😢

このそばにはシティギャラリーがあり、「I♡KL」のモニュメントがあり、記念写真にはもってこいです。

 

④旧連邦事務局ビル(Sultan Abdul Samad Building)

ムルデカスクエアの向かいにある大きな建物です!とても美しいですね〜☺️

f:id:Meishu0202:20180928163455j:image

現在は裁判所として使われているそうです。建物内に入ることはできないのですが、景観だけでも訪れる価値があると思います。
別アングルから。いわゆる「映える」写真が撮れる場所だと思います〜
f:id:Meishu0202:20180928163448j:image

⑤国立テキスタイル博物館

こちらもレンガ造りの美しい建物です。今回の散策では時間の都合もあって中には入らなかったのですが、何と言っても入場無料ですし、可愛らしいかつ繊細な刺繍なども見られるらしく、行けばよかったな〜😣
f:id:Meishu0202:20180928163507j:image

 

⑥街散策

一通り歴史的な建物を見て少しぶらぶらしながら駅まで戻りました。

これまで見てきた建物たちと比べると生活感ある街並みで、それもまたよかったです。

 

パビリオンやペトロナスツインタワーの周辺とは違う雰囲気です。

f:id:Meishu0202:20180928164429j:image

マレー語、英語、中国語の並びが多文化の共生という感じでいいですね〜
f:id:Meishu0202:20180928164422j:image

お肉を解体しているようです。
f:id:Meishu0202:20180928164426j:image

ムルデカスクエア周辺ではモスクやイギリス統治時代の建築物、下町の風景などと短時間で様々な雰囲気を味わうことができました!

KLセントラルからのアクセスも良いのでオススメです!

 

ではでは再见~!