びっくり小籠包のゆるゆる日記

いろんな国に行きたいけど有給とお金が追い付かないOL。旅人になりたい旅行者。中国語勉強中。

【ジョージア】トビリシ市内観光【旧市街・教会巡り】

スポンサーリンク

こんにちは、みどりです。

今回はトビリシ1日市内観光です!

トビリシの旧市街や教会を巡っておいしいランチもいただきました。

f:id:Meishu0202:20191219133318j:image

★前回の記事:【ジョージア】トビリシ市内の旧ソ連建築を巡る【Bank of Georgia】 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

★今回の旅行のまとめ:コーカサス旅行2019 カテゴリーの記事一覧 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

 

〈目次〉

 

〈ホテルで朝食〉

朝ごはんはコンビニ食にしてみました。

近くのコンビニでヨーグルト、インスタント麺と手作りパイを買って食べました。

f:id:Meishu0202:20191223205210j:image

Доширак(ドシラク)はロシア語でインスタントラーメンの意味。

お店のおばちゃんとはお互いに何言ってるかほとんどわからなかったけど、なんとなくアイコンタクトでおすすめのパイを教えてもらえて楽しかったです。

パイはサクサクした生地の中に甘酸っぱいジャムが入ってて、美味しかったです。口の中の水分がなくなるので飲み物必須です。

ラーメンはこんな感じで、なんというか可もなく不可もなくでした笑

f:id:Meishu0202:20191223205255j:image

ホテルを出発してルスタヴェリ通りを散策。

少し古めかしさもある綺麗なルスタヴェリ劇場。
f:id:Meishu0202:20191219133322j:image

ここでSIMカードを購入!

SIMカードの詳細はこちら
f:id:Meishu0202:20191219132725j:image

ここはオペラ・バレエ劇場。
f:id:Meishu0202:20191219133228j:image

道端にもお土産屋さんが沢山!
f:id:Meishu0202:20191219133009j:image

ルスタヴェリ駅に到着。
f:id:Meishu0202:20191219132954j:image

 

トビリシ中央駅の下見〉

この日は寝台列車アルメニアエレバンへ移動する予定だったので、最初に下見しました。

地下鉄Station Square駅トビリシ中央駅と隣接しています。

このALTA OKAYと書いてある建物が中央駅の入っている建物。
f:id:Meishu0202:20191219133006j:image

この建物は量販店なども入った大きな建物です。この入り口から入ると、一つ上の階が駅です。

駅の中の待合スペース。
f:id:Meishu0202:20191219132828j:image

チケット売り場。
f:id:Meishu0202:20191219132942j:image

私はチケットをオンライン購入していたのですが、その場合は紙で発券する必要はないとのこと。

スマホの画面があれば乗れるということだったので、下見の必要性はほとんどなかったです笑

フードコートもあって便利。
f:id:Meishu0202:20191219132909j:image

キラキラした内装でかわいいですね。
f:id:Meishu0202:20191219133050j:image

この駅を下見した後は、前回記事のソ連建築巡りに出かけました。

そのあと、タクシーで旧市街へ向かいます。

天気が良くて気持ちいいです!
f:id:Meishu0202:20191219132714j:image

トビリシは古い建物と新しい建物が上手いこと融合していました。
f:id:Meishu0202:20191219132817j:image

 

〈旧市街散策〉

〈ナリカラ砦 昼バージョン〉

平和橋付近でタクシーを降りて、ロープウェイでナリカラ砦を登っていきます。

平和橋のすぐそばにロープウェイ乗り場があり、トビリシの交通カードで乗ることができます。

★タクシーやロープウェイの乗り方はこちら
f:id:Meishu0202:20191219132824j:image

うわーお伽話の世界!ロープウェイも私一人しか乗ってなくて、景色を独り占めした気分です☺️
f:id:Meishu0202:20191219132708j:image

メテヒ教会。高いところから見ると、改めてすごいところに立っていることが良くわかります。
f:id:Meishu0202:20191219132931j:image

ロープウェイを降りるとこの絶景…!来てよかった〜!
f:id:Meishu0202:20191219132711j:image

昼と夜どちらも最高なので、時間があればどちらも訪れてみてください!

ちなみに夜はこんな感じ。

f:id:Meishu0202:20191224001924j:image

至聖三者大聖堂の存在感がすごい!
f:id:Meishu0202:20191219132902j:image

アゼルバイジャンでも思いましたが、個性的な形の建物が沢山ありますね。
f:id:Meishu0202:20191219132645j:image

上から見た平和橋

f:id:Meishu0202:20191219132718j:image

ジョージア母の像。
f:id:Meishu0202:20191219132905j:image

このアングルじゃわからないんですが、右手に剣を、左手に葡萄酒の杯を持っています。敵には剣を、友には葡萄酒を、という意味合いらしい。

大きさもあって強そうな女性ですね。

砦の反対側は緑豊かな風景が広がっています。
f:id:Meishu0202:20191219133041j:image

しばらく歩いていると階段発見!
f:id:Meishu0202:20191219132856j:image

登り続けていくと、あまり管理されていない感じの場所に出ます。
f:id:Meishu0202:20191219132834j:image

ここから見る景色も良いです!景色自体はロープウェイを降りたところとそう変わらないのですが、此処まで歩いてくる人はあまりいないので、静かで誰もいない空間でこの景色を楽しめます!
f:id:Meishu0202:20191219132843j:image
ロープウェイで降りてきて、旧市街散策開始。

ジョージアボードゲームを楽しむおじさんたち。
f:id:Meishu0202:20191219132808j:image

恋人たちの聖地?中国でも思いましたが、南京錠を付けたがるのは万国共通なんですかね。
f:id:Meishu0202:20191219132853j:image

 

〈シオニ大聖堂〉

f:id:Meishu0202:20191223205119j:image

急に雨が降り出したので、雨宿りも兼ねて立ち寄ったのですが、すごく綺麗でした!今回訪れたトビリシ市内の教会の中では壁画が一番豪華でした!
f:id:Meishu0202:20191219133012j:image

緻密に色彩豊かに描かれていて、圧倒されます。

f:id:Meishu0202:20191219133029j:image

お祈りしている方も多く見受けられたので、静かに回りました。
f:id:Meishu0202:20191219133021j:image

6〜7世紀に建てられたあと、戦乱での倒壊、再建を繰り返してきたそうです。

きっと多くの人々の強い気持ちが込められた建物なのでしょうね。。

 

ジョージアのおやつ チュルチヘラ〉

おやつにチュルチヘラを購入。
f:id:Meishu0202:20191219132920j:image

不思議な食べ物ですが、沢山並んでると綺麗ですね〜!蜂蜜とナッツのチュルチヘラにしましたが、美味しかったです。今回の旅行では二種類のチュルチヘラ(蜂蜜とぶどう)を食べたのですが、後味が少しほろ苦いのは全種類共通なんですかね。
f:id:Meishu0202:20191219133002j:image

 

〈昼食 ヒンカリ&ハルチョー〉

お昼ご飯は前日の夜ご飯を食べたお店 Maspindzeloのヒンカリが美味しかったので再来。

ハルチョーピリ辛で牛肉とお米の入ったスープ)とヒンカリをいただきました。

ハルチョーは店員さんに勧められて頼んだのですが、これがめちゃくちゃおいしい!
f:id:Meishu0202:20191219132912j:image

辛さはそこまで強くなく、いろんなスパイスの香りが食欲を掻き立てます!いろんなスパイスの詳細は自分の味覚ではわからないのですが、日本にはない独特な味わいなのに、初めて食べた瞬間から最後まで美味しかったです☺️

 

そしてヒンカリ。私はお肉andハーブ(パクチー)味が気に入って今回もいただきました。
f:id:Meishu0202:20191219132814j:image

皮が小籠包や日本の焼き餃子と比べると餃子分厚めなので、食べ応え抜群です!

 

食後はまた旧市街をぶらぶら。
f:id:Meishu0202:20191219132722j:image

お土産屋さんでヒンカリ柄とジョージアアルファベットの靴下を買いました(いつ履くのか不明)

f:id:Meishu0202:20191224000914j:image

民家の庭にはざくろの木。
f:id:Meishu0202:20191219133025j:image

なんとなく映えそうな坂道
f:id:Meishu0202:20191219132946j:image

 

〈メテヒ教会〉

次は崖?の上のメテヒ教会へ。
f:id:Meishu0202:20191219133044j:image

外は工事中でしたが、中は見学可能でした。

内装は結構シンプル。
f:id:Meishu0202:20191219133038j:image

トビリシは坂道が多いですね。1日歩くと結構疲れます。

ここから至聖三者大聖堂を目指してぶらぶら歩きました。私は街を歩き回りたかったので徒歩にしましたが、歩くと結構がかかるのでタクシー移動の方がいいかもしれません。

 

保守されず壊れかけている教会?
f:id:Meishu0202:20191219132845j:image

途中で見かけた教会。本当に教会沢山ありますね〜。でも日本のお寺や神社もかなり多いか🤔
f:id:Meishu0202:20191219132915j:image

このぶどうは専用の畑とかではなく、民家の軒先で育てられています。私も葡萄育てられるような家に住みたい!笑
f:id:Meishu0202:20191219132938j:image

 

〈至聖三者大聖堂〉

至聖三者大聖堂の前につきました!空の色と建物のコントラストが最高です。
f:id:Meishu0202:20191219133035j:image

門を抜けると…これが天国か、というくらい空と建物が綺麗ですね。まさに神がかっています。
f:id:Meishu0202:20191219132811j:image

内部を一通り見学して、自由広場へ向かいます。

 

〈自由広場近くのガレリア〉

徒歩で地下鉄Avlabari駅へ行き、そこからLiberty Squareまで乗ります。

f:id:Meishu0202:20191219132656j:image

自由広場そばのガレリアというショッピングモールに入ってみました。

ジョージアのアルファベットはわからないけど、これがH&Mということはわかる!
f:id:Meishu0202:20191219132924j:image

リーバイストビリシTシャツを購入
f:id:Meishu0202:20191219132928j:image

日本食レストラン「ヤクザ」…笑

意味わかってつけてるのかなぁ
f:id:Meishu0202:20191219132649j:image

まぁでも意味はわからないけど、とりあえず知ってる言葉を使いたくなっちゃうことってあるよねきっと。

余ったジョージアラリでジェラートをいただきました。結構なボリュームですが、150円程度だったかな、安い。
f:id:Meishu0202:20191219132951j:image

アゼルバイジャン バクー にもあった衣料品店LC WAIKIKI。
f:id:Meishu0202:20191219132704j:image

一度ホテルに戻って荷物を受け取ってから、地下鉄に乗ります。通りにハンドメイドショップなどが沢山出ていて、歩いているだけで楽しかったです。

f:id:Meishu0202:20191224002552j:image

ルスタヴェリ駅からトビリシ中央駅まで移動して、トビリシ観光おしまい☺️
f:id:Meishu0202:20191219133032j:image

 

次回はジョージアトビリシからアルメニアエレバンへ鉄道で移動します!

オンラインチケット予約の手順なども書いていく予定です!

 

ではでは再见〜!